新视讯,闻天下

V2テレビ会議三年連続受賞

2005年12月、「V2 Conference」テレビ会議システムは国内テレビ通信分野において代表的なインターネットネットテレビ会議製品を有し、業界の注目となった。先進技術、操作のしやすさ、業界国内外多数のユーザーによる市場占有NO.1等の実績に基づき、威速(V2)科技は2005年も、中国で最も権威のあるITメディア「中国計算機報」編集者特別賞を受賞。この分野において、3年連続受賞の唯一のメーカーとなった。

中国計算機報」原文は以下の通り

2005編集者特別賞特別発表

威速(V2)ネットテレビ会議システム

■受賞理由:威速科技(V2)2005年発売のテレビ会議ソフトウェアは、最先端を行くGIPSアコーデック技術を採用。会議録画機能システムを強化。ニーズに合わせて組み合わせも可能。リソース占有率を減少。新しい共有技術によって、プログラム速度は更に速くなった。製品は今までのH323ハードデバイスに取って代わる、デバイスのルーター新機能を提供。V2会議システムにログインするにはIPアドレス認証のみが必要で暗証コードは不要である。その他、SIP端末はお互いの連結を実現し、VOIP通信で電話をかけ、会議に参加が可能。

■購入アドバイス:この製品は企業の地方業務促進と遠隔地交流の問題を解決するものである。インターネットテレビ会議を通じ、企業の事務効率を上げ、出張会議費用を節約するという、現代オフィスにおいて必要不可欠なサポート機能である。止まることを知らない創造性と未来性通じて、V2は業界内トップ企業の一つとなり、広くユーザーの知るところとなった。