新视讯,闻天下

革新を続ける威速(V2)「スターオブテクニカル」を勝ち取る

先ごろ記者の情報によると、グローバル映像通信のトップメーカーとして知られる威速(V2)科技は、世界をリードする主力製品v2 conferenceネットテレビ会議システムにより「中国計算機報」の「2007年編集者特別賞スターオブテクニカル」を受賞。

受賞の要因として、「中国計算機報」の技術専門スタッフとプロの審査員が、威速(V2)製品に対する顧客の使用感を集約した結果、v2 conferenceへの高評価を与えたと語っている。V2 Conferenceは目下世界唯一の、通信事業者レベルかつ大容量のネットテレビ会議システムである。V2を融合し、マルチメディア通信分野で最先端の開発技術、豊富な製品開発経歴と分配処理、モジュール化による、大容量の純正テレビ会議ソフトウェアプラットフォームでもある。このシステムのクリアな音声と映像効果、安定性の高い製品性能、併せて充分に考慮されたシステムの拡張性と未来の機能発展性は、ユーザーの為に一元化された完璧なるマルチメディア通信アプリケーションである。

威速(V2)は世界映像通信技術のトップメーカーとして、設立以来常にテレビ会議システム製品の研究開発と生産に心意を注ぎ、アジア太平洋地区シェアトップを守りつづけてきた。更には先進技術の優位性を以って中国ソフト業界をリードし、世界のネットテレビ会議分野のトップの地位を固めた。今回「中国計算機報2007年編集者特別賞のスターオブテクニカル」を受賞したv2 conferenceネットテレビ会議システムは、先進技術性という点において国内外の企業カスタマーの支持を得、現在アジア太平洋地区の政府、金融、電信、教育、エネルギー、軍警察、交通等各業界をカバーしている。2007年、V2 Conferenceシリーズ製品は、これからもテレビ会議ソフト技術分野の指針として業界をリードしていくであろう。ハイキャパシティ製品であるV2 Conference Ultraの発表はこの製品が真の「スターオブテクニカル」となることを示している。